About us

About us

香麦荘について

静岡市の繁華街の外れで4年半、香麦荘(こむぎそう)は隠れ家的にお店をやっておりましたが、
2013年9月から東京・豊島区要町のお仲間に入れていただきました。
住所は豊島区千早。地蔵通りの商店街(地蔵堂商興会。近くにお地蔵さんがあります)の一員です。
桃月園皐月家香麦荘についてはこちらをご覧ください。)

「Frohes brot」はドイツ語で、Frohesは嬉しい・喜ばしい、brotはパンという意味。
小麦が香るおいしいパンをつくりたいと、香麦荘と名前をつけました。

安全、安心な食材を使い、その素材を大切に活かせるよう、
一つひとつていねいに感謝を込めて。
食べてくださる皆さまにその気持ちが伝わりますように。
皆さまの日常の食生活に喜びをお届けしたいと心から願っております。

一度にたくさんの数は焼けませんが、定番のプレーンを含め週替わりで
9種類のベーグルのほか、食パン・焼き菓子などを販売しています。
ご予約・ご注文も承っております。

パン、クッキー

お気に入りの食材もパンと一緒に並べています

オリーブオイル

レモンの香水のような
オリーブオイル

純胡椒

摘みたての緑の胡椒を房ごと塩水漬けにした
「純胡椒」もお気に入りのひとつ

要町のこのお店も、こぢんまりとしていて隠れ家的です(笑)。
香麦荘店内。小さなお店です。

香麦荘店内。小さなお店です

少ないお席ですが、カフェも営業しております。
ケーキセットやベーグルセット、ベーグルサンドをご用意しています。
ランチタイムにはベーグルのオープンサンドのプレートなどを2~3種類。
ランチメニュー

ある日のランチメニュー

ランチタイムの店内の様子

ランチタイムの様子

夜はお食事をされるお客さまやお酒を飲まれる方のためのメニューもあります。
生ビールはハートランドを置いています。
バルメニュー

ある日の夜のメニュー

焼酎

お客さまのご要望で焼酎が増えてしまいました(笑)

2階には4〜8名でご利用いただける小さな個室があります。
お茶会やご会食、イベントなどにいかがでしょう。
香麦荘2階の個室

2階の個室です

2階の個室

やはり隠れ家ですね

東京メトロ有楽町線・副都心線の要町駅から徒歩3分。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
香麦荘外観

香麦荘外観

小さな間口なので通り過ぎないように^^